×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

マンションを高く売る方法

このサイトでは、マンションをとにかく高く売るためのノウハウを惜しみなく出していきます。
簡単に高く売るためのノウハウを説明すると、脚ではなくインターネットを使って、簡単にその場でスピーディーに今住んでいるマンションの査定額を知ることが出来ます。そのためには、複数の不動産会社にマンションを査定してもらいます。
当然ですが、査定金額に納得がいかなければいつでも断ることができます。そして査定してもらう不動産屋は複数ですから、その中から一番高く査定してくれた不動産屋に売却の仲介をお願いすればよいのです。


マンションを高く売るための交渉術

マンションは高い買い物です。また、一対一の売買なので、お互いが合意すれば契約成立となります。
少しでも高く売りたいというのが売り主の心情ですし、少しでも安く買いたいというのが買い主の心情だと思います。ここでは、買い主から高い価格でぜひ売って下さいと言われるための交渉術を公開します。
あなたがマンションを売りたいという気持ちでいっぱいなように、不動産の内覧者もこれからずっと住み続ける永住の地を見つけるために心配に思う気持ちは大きい物があります。
立地や価格、日当たり、間取りなど、このマンションにはどのようなメリットがあってどのようなデメリットがあるのか、そして、そのデメリットは自分の中で優先順位の低い無視できるようなことなのかそれとも自分にとっては重要な事なのか。。。それが明確になるまでは、購入しようと決断することは無いでしょう。
ご主人の場合は、ローンの支払いや通勤時間などが自分で賄える範囲内であって、奥さんが気に入ってくれれば、寝床としてはなんでも良いと考えていることでしょうが、一番長く家の中にいる奥さんにとっては、この不動産で自分が快適で過ごしやすいというイメージが出来なければ、購入まで至りませんよね。たとえば、キッチンは料理のし易い高さにあるのか?洗濯物は乾きが良いかどうか?水回りはキレイかどうか?などです。
最後は奥さんがこの不動産を購入するかどうかを決定します。中古マンションの場合は、住みながら内覧してもらうので、生活感が出てしまいますが、出来るだけ夢を売って生活感のある現場を見てもらわないほうが良いでしょう。
整理整頓が出来ていなかったり、玄関が暗かったり、荷物が多くて狭い家と感じられたり、そういった状況は出来る限り改善したほうが良いでしょう。
また一番厄介なのが、毎日生活していると慣れてしまって気がつかない傷やよごれや匂いです。
特に匂いは好みもありますので、消臭スプレーでしっかりと匂いを消すようにして下さい。
一番安くてコストパフォーマンスが大きい対策です。
もし、掃除でキレイにするのが苦手だったり大掛かりになりそうなのであれば、専門業者にクリーニングを依頼すると良いと思います。費用は10万円くらいかければ良いでしょう。
その他のノウハウとしては、内覧に来てくれた人に、程よい距離感も保ったまま、住んだ人でないとわからないような過ごし方や使い方を内覧者にアピールすると良いでしょう。
アピールするポイントの例は以下の図の通りです。

マンションを高く売るコツ1 マンションを高く売るコツ2 マンションを高く売るコツ3